3月SQも終わってしまった。週半ばの9500→9946円→10000円奪回

SQ値は9946円。その後10000円を奪回とは。
ギリシャ危機の後退がこれほど影響があるんだ。

良い勉強になったというか、ジャブジャブのお金の周り先は結局ここに来るんだね。
買い方さんは本当に良かったね。

今後は11000円近くまで行くかもしれないよ。その前に小幅調整がいるけど。

4月に発表される2013年の業績予想が増収増益なら(円安傾向になっています)、12000~13000円に向かう可能性は高くなる。

4月中旬から5月連休までは調整局面になりやすいのが毎年のこと。
今年はギリシャに左右されて10000円まで乗せたが来週からは少し調整は覚悟していた方が良い。

3月下旬から4月中旬までがどれぐらいの調整幅で終わるか。要観察です。
今週は、東証一部で6ヶ月移動平均を上回る(上昇基調)が1600銘柄を超えた。

高値警官感とギリシャなどEUの様子を見ながら調整幅が決まってくるでしょう。
裁定買い残も3月SQに向けて16億株台に急増した。

次は20億株がピークとなります。要観察ですよ。これが上昇する限り日経平均は上がり続けます。

10000円に向かうか9500円以下に向かうか、どちらの可能性もあるというのが現状です。
まず9750円を維持できるか。

買われすぎなのは確かです。普通は短期調整にはいるはず。

コメント


認証コード0033

コメントは管理者の承認後に表示されます。